飛龍頭くんのだらだら日誌

  • 2020/02/16

    地味においしい

    当店のコーヒーは地味においしい、というのが売りなのですけど、パンで地味に美味しいと思うものを書いていきます。

    【ベーグル部門】

    ・クイーンズベーカリーのシナモンレーズンのベーグル

    まだ、ベーグル部門だけです。これ、地味ですし、見た目も特にいけてないし、ときどき売ってないのですけど、個人的に好きなベーグルNO1です。

  • 2020/02/9

    不味さの原因

    先日焙煎した豆について、味見していたら、ひとつだけひどく美味しくない豆がありました。焙煎したときは特に違和感なく美味しく焼けた、と思っていたのですが、ちょっとかつてないほどの凄みのある味わいです。もちろん売り物にはならないし、自分でも飲みたくないのですが、この味が一般的にどういう原因によるものかがちょっとわからず、いろんなコーヒー屋さんに聞き回りたい気分ですが、さすがに不味い原因を教えて、というのも気が引けます。

    が、知りたい。

  • 2020/02/8

    路上看板観察

    最近のマイブームは、路上看板観察活動です。ノルマとしては、1日1枚以上写真をとって、ツイッターにあげるのですが、別になんの特徴のない看板でも自分なりに面白い点を見つけると結構楽しめます。よく歩くようになるし、ダイエットにもなるかと思います。

    周囲をキョロキョロ観察しながら歩いていると、いろいろな気づきがあり、今までずいぶんと多くのものを見過ごしていきてきたのだな、と思います。気づかぬ間に閉店してしまったお店もずいぶんあります。世の中はどんどん変わっていきますが、できるだけ多くのことを記憶に残して生きていきたいところです。

    というわけで、路上看板観察、大変おすすめでございます。

  • 2020/02/8

    焚き火

    木曜日に焚火に行ったのですが、すごい風と寒さの中、本当に楽しかった。私は、例のごとく何の役にも立たなかったのですが、慣れてる方が、おしることかフレンチトーストとか玉こんにゃくとか、作ってくださり幸せでした。

    家に帰った後、自分がこげくさいのに気づいて、なんだかコーヒーの気分でした。焚火+コーヒーで何かやりたい。

  • 2020/02/1

    2月になりました

    今年は閏年ですね。2月はいつもより1日余分ですので、今日はゆっくり過ごそうと思います。

    もうダラダラとコーヒー屋を続けて良いと決めたので、最近はとても楽しいのですが、コーヒー意外の興味の対象が月単位で変わる割に、コーヒーはベースのところに根付いている感じがするので、やっぱりコーヒー屋をめざしてて良かったです。

    ドリップバッグ12個箱入りは、バレンタイン・ホワイトデーバージョンが出ております。12種の絵をお楽しみいただけます。下手くそな絵なので、気兼ねなく飲めます。ぜひお試しください。ご注文は、こちらから。3月10日迄です。

    ちなみに、今月のブレンド豆は、メキシコ&コロンビアを3:2でミックスした義理チョコブレンドとなります。ミルクを少し入れて飲むとチョコレート感満載の味になりますので、こちらもぜひお試しください。

  • 2020/01/29

    リモートワーク

    新型コロナウイルス感染対策の対策として、アルバイト先の会社で、リモートワークを実験的に行っているらしく、明日は私も家で仕事をして良いそうです。大変ありがたいことです。

    今後どんどんリモートワークが広がっていくと、便利になると同時に、ちょっと人恋しさを感じる人も増えるのではないかと思います。人恋しさを感じたときに、ちょこっと行きつけのお店に行けるとうれしいですね。

    お酒を飲む人の行きつけは、スナックとかバーになってしまうのでしょうけど、飲めない人の行きつけ先としては、コーヒー屋は第一順位としていけるのではないでしょうか。

    個人のコーヒー屋は、価格ではチェーンに勝てないし、味の違いを見せつけるにはコーヒーは少しわかりにくいし、今後は、人恋しさニーズをいかに満たすか、という点が今以上に重要になってくるかと思います。個人店は店主のキャラを生かしてスナック化するか、地域のコミュニティとして機能するか、みたいなそういう方向性かと思われます。

  • 2020/01/25

    コーヒーは美味しい

    浜町のとうとうさんで、珈琲かたのさんが臨時喫茶営業されていたので、伺いまして、ブレンドとエチオピアのナチュラル(とチーズケーキ)をいただきました。ひさびさに自分以外の方が焙煎したコーヒーを飲みました。

    こういっちゃなんですが、美味しかったです。

  • 2020/01/19

    今年の目標

    今年の目標は「不言実行」なので、目標を掲げることはしていないのですが、ひとつだけ、宣言しているのが、住んでいるマンションの下にあるラーメン屋さんに行くことです。10年前くらいからあるのですが、まだ一度も行ったことがありません。

    ジロー系のお店で学生さんとかで結構行列ができていて、量もカロリーも多そうだし、なんとなく億劫だったのですが、回転の早い世の中で10年続いているというのはすばらしいし、いつでも行けると思って油断していると知らぬまになくなってしまっていることも最近多いので、近所にあるご縁を大切にしたいです。

    といいながら、まだ行っていないので、ラーメン屋めぐりとかしている方々は本当にエネルギッシュだなぁと思います。

    まあ、ラーメンはともかく、今年はコーヒー屋さん巡りは少しはしたいです。最近は自分のコーヒーばかり飲んでいるので、味覚が盲目になってしまっていないか不安です。近所にも行ったことのないお店がたくさんできているので、いくつかトライしてみようと思います。

  • 2020/01/18

    片頭痛とポカリとコーヒー

    数日間、片頭痛気味で、ポカリばかりで過ごしていましたが、今日は、寝て寝て起きて食べて寝て寝て起きて食べてしているうちに、ようやく治ってきました。

    治った後のコーヒーは本当に美味しくて、片頭痛の苦しみは美味しくコーヒーを飲むためにあったのか、と思います。

    思うのですが、できれば片頭痛を予防するようなコーヒーがあるともっといいです。よろしくお願いします。

  • 2020/01/13

    がんもどき

    昨日と今日でひさしぶりに、ひりゅうずを焼きました。たこ焼き型に入れてオーブンで焼きます。今回は常連の具の他にホタテを入れました。例のごとく、たいして美味しいというわけではないのですけど、ですけれど、焼きがんもどきにはとても可能性を感じています。手軽だし、ヘルシーだし、具をいろいろ変えて楽しめるし、料理上手の人が作ればきっと美味しいです。

    コーヒー屋はどう考えても供給過多なので、本当は、ブルーオーシャン領域のがんもどきの方へ商売をシフトさせるべきなんでしょうけど、ちょっと今の味じゃぁ、売れないです。

  • 2020/01/7

    マンデリンとペルー

    久しぶりに、定番豆の他に、マンデリンとペルーを焼きました。最近のマンデリンは本当に欠点豆が多いですが、丁寧に丁寧に丁寧にさらに丁寧にピックし、深めに美味しく焼けたかと思います。ペルーはマチュピチュです。世界遺産です、世界遺産。美味しいかと思います。ぜひお試しください。

    ドリップバッグは、節分ラベルが出ております。 美味しい珈琲と12種類のイラストをお楽しみください。ご注文は、1月末日迄。こちらから。

  • 2020/01/5

    初詣

    本日、ようやく初詣に行ってきました。私にとっては定番の根津神社です。根津神社の「根津神社」の文字がだんだん小さくなっていく感じが、余白を見誤った書き初めを思わせて、とても好きで、それは下から見て同じ大きさに見えるようにだよと言われるんですけど、下から見てるので違うと思います。

    おみくじは、中吉でした。根津神社は、100円なので良識的です。商法(あきない)では、「見込確なれば儲有」とのことで、これは、儲かる見込みが確かであれば儲かります、と若干トートロジー気味な気がするのですが、いずれにしても、確かな見込みなどどこにもありません。

    全体としては良い運勢でございました(^^)

  • 2020/01/4

    昨日、飯田橋のあたりを歩いていたときに、大量の鳩が集っていて、私が歩くたびに、ざざざーっと追いかけてきました。30匹くらいが一斉に飛んでくるとちょっと怖かったのですが、そういえば私は鳩に襲われないための対処法を何も知りません。逃げないで堂々としているべきなのか、威嚇して追い払うべきなのか、ニコニコして受け入れるべきなのか。

    鳩は平和の象徴といいますけれど、普通のグレーの鳩が大量にめがけてくるとなんだかかえって平和の危機を感じました。

    その後、外濠のあたりで、白い鳩を一羽発見。こちらはちょっと平和の象徴っぽい佇まいでした。やっぱり平和が一番です。

  • 2020/01/3

    良い一年になりますように

    今年はお正月らしいことはあまりできていなくて、年越しは、ニコニコでゲンロンカフェを見ていて、お正月はお節でもお餅でもなくて焼き芋を食べて、コーヒー飲んで、今年の初本としては、精霊たちの家というのを読みました。南米文学は結構好きです。

    鐘の音も聞いていないし、初詣もまだ行っていなくて、今年からキャッシュレスにしようと思うのですけど、PASMOはいいですが、お店でクレジットカードは心理面で少し抵抗があり、それで買い物も面倒であまりできなくて、それに特に欲しいものもないです。

    なんだか文面を見ると、ちょっと暗い感じがするのですけど、それでもなぜか、今年は、かつてなく、幸せで楽しい年になる気がして、それはもう確信に近くて、とても楽しみです。

  • 2020/01/1

    初珈琲

    年が明けました。毎年年は明けます。

    毎年恒例の今年の目標は今年はなしです。たいてい実現しないからです。

    さきほど飲んだ今年の初珈琲は、とても美味しかったです。苦味と酸味と甘みが入り混じって複雑な味わいでした。弱いバランスではなく強いバランスです。

    強いバランス感のある年になるといいです。

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 2019/12/29

    眠れない方へ

    コーヒーを飲むと眠れなくなる方は、無理に飲まなくても良いのですが、眠れなくなるんだけど、つい飲んじゃう、というコーヒー好きな方は、抽出時に濃く入れてお湯で割って飲むとカフェイン控えめになるかと思います。(当店のコーヒーは、生豆の状態でお湯洗いしているので、抽出前から少し控えめかと思われます。)

    で、本題は、湯たんぽのすすめです。末端冷え性でお悩みの方は、とにかく湯たんぽです。電気毛布もいいですけど、なんとなく電気よりもお湯の方がからだにやさしい気がします。(当店のコーヒーもからだにやさしいのが売りです。)

    私は、昨日、今季初に湯たんぽを導入し、大変よく眠れて感動しました。今年は閉めたはずのブログに書きたくなるくらいの感動です。(当店のコーヒーとともに)ぜひお試しください。

  • 2019/12/28

    今年もお世話になりました

    今年を振り返ってみると、過去最低だった気も、過去最高だった気もして、今の時点ではなんとも言えないところがあるのですが、ここ1ヶ月くらいの状況を見て言えることは、来年は確実に良い年になるということです。

    今年に限らず、これまで色々な方々と出会い、お世話になり、励まされ、それにも関わらず、感謝の心をうまく伝えられず、迷惑をかけて、自己嫌悪に陥り、それでも、今までになく前向きな気持ちで年を越せそうなのは、やはり、お世話になった皆様のおかげでございます。

    残念ながらコーヒーをなりわいとして生きていくには、私は、いろいろな面で力不足で、生計を立てるという意味では、しばし別の道を探す必要がありそうですが、どんな形であれこれからもコーヒー屋を続けていくので、残された人生、まだこれからどう転ぶかわからないところがあり、わくわくしております。

    というわけで、今後ともご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2019/12/22

    お酒とコーヒー

    色気のあるコーヒーで思い出したのですけど、私の中で色気のあるコーヒーは、飲んだ時に少しお酒感のあるコーヒーです。深煎りで、キュイーンとした感じです。

    忘年会シーズンは世の中お酒一色ですが、たまには、薄暗いコーヒー屋さんでキュイーンとしたコーヒーをひとりしんみりと飲むのもおすすめでございます。

  • 2019/12/21

    色気のあるコーヒー

    人間でも、芸術でも、その他なんでも、魅力のあるもには色気があります。コーヒーも同じです。色気のあるコーヒーを飲むと心と体が刺激され興奮します。忘れられず、すぐにまた飲みたくなります。誰かと語りたくなります。美味しいかどうかも、安いかどうかも、体に良いかどうかも関係ありません。それは、もう盲目です。

    残念ながら当店のコーヒーは色気のあるタイプのものではありません。そこにはありきたりの日常があり、逃れられない現実があります。しかしながら、裏切られない安心と、平凡な幸せと、新たなものへ挑戦する勇気も与えてくれます。

    なにとぞ、なにとぞ。

  • 2019/12/18

    ジグソーパズル

    昨日、友人の新居に行って、久しぶりにジグソーパズルをやりました。300ピースの簡単なやつですので、4人で1時間くらいやってできあがりました。大人と子供が入り混じって黙々とパズルをするのは一体感があって良いです。パズルもコーヒーと合いますね。

    老若男女がコーヒーを飲みながら、無言でジグソーパズルをやるような喫茶店があると癒されるかもしれません。