コーヒー雑記  >>  雑記    
  • 2019/10/13

    レベルE

漫画の名前ではなくて、台風のレベルなのですけど、このレベルの台風が起きても、ひとまず我が家は水も電気も止まらず感謝しております。でも、どう考えても都会の過剰さのつけを地方に押し付けているし、この調子だと都会も地方もなく、そのうちどこもかしこも水に浸かりそうだし、被害にあったときの都会の貧弱さは容易に想像できます。

先月、鳴子温泉に行ったときに、宿にはタオルも何もなくて、私は持参した2つのタオルを大切に使いながら10回くらい温泉に入ったのですけど、それ以来、家に帰った後もずいぶんとエコな生活をするようになりました。エコな生活をしていると自分自身もすっきりエコ風になって、なんというか濁点がなくなったような爽快感です。

もはや物質的にほしいものもないし、コーヒー屋はどう転んでも儲からないし、なるべくお金を使わないで、災害に備えつつ、こじんまりと暮らしていきたいところです。

被災された方、片頭痛を患った方、救助活動をされている方、心よりお見舞い申し上げます。