コーヒー雑記  >>  雑記    
  • 2019/09/26

    こけしとコーヒー

明日から、鳴子温泉に行くので、こけしをなんとなく調べていたら、「こけしの唄」なるものを発見しました。「にほんのうた」シリーズの宮城県版とのことですが、なんか歌詞とかに哀愁があってとってもいいです。

みちのくの名もない村に生れたこけし 悲しいこけし こけしお前は無理に笑ってる

北国のひなびた村に生れたこけし 淋しいこけし こけしお前は 友達がない

ただポツンと ただだまって 立ってるこけし ひそやかなしあわせを夢みるこけし

みちのくのわびしい村に生れたこけし 小さなこけし こけしお前は俺に似てる

こけしとコーヒーは相性が良い気がします。こけしのようなコーヒー屋になりたいです。