コーヒー雑記  >>  雑記    
  • 2019/09/11

    酸味モード

今日は、3バッチです。タンザニアとエチオピア2種。定番のイルガチェフェG2ウォッシュトが、今回だけ諸事情により仕入先商社が変わっており、美味しいのですけど、今までとちょっとキャラが違う感じです。前と同じ方向ではちょっと難しそうなので、この豆で美味しいポイントを見つけなければなりません。少し浅めの方が良い気がします。というか私の最近の好みが少し浅めなのかもしれません。タンザニアも以前は深めで焙煎してましたが、最近は浅めで酸味が強めに出るように焼いています。酸味好きのモードなのです。

酸味モードと並んで、最近は、村上春樹モードです。こちらは少し危険です。村上春樹を読みたくなるときは、ちょっと現実逃避気味なときで、読むとちょっとどころではなく本格的な現実逃避モードになります。私は村上春樹で何度も会社を辞めました。でも、コーヒー屋は、現実逃避の末にある職業な気もするので、気にせずどんどん読もうと思います。やっぱり面白いです。