コーヒー雑記  >>  雑記    
  • 2019/08/13

    コーヒー焙煎の論点

「愛と青春のCoffee焙煎」を書くにあたり、コーヒー焙煎について人によって意見が割れたり、私の中でいまいち答えが出ない点を、今、思いつく限りで列挙してみます。

・生豆を洗うか、洗う場合、お湯か水か

・火力一定か、煎り上げるか、煎り下げるか、上下させるか

・素材:焙煎:抽出=6:3:1

・焙煎直後/一週間後/1ヶ月後が一番おいしい

・深煎りの油は酸化を早める/洗っていればバージンオイル

・豆の膨らみに重要なタイミングは、1ハゼ前、中、後

・生焼け感が出てしまうのは、1ハゼまでの時間不足

・同じ焙煎度の場合、1ハゼまでの時間は常に一定/豆量に依存/豆種に依存

・連続焙煎する場合、深煎りしたい順番で

・大坊さんは「神」

・中点なんてちゃんちゃらおかしい

・結局、最後は、ダンパー一定、火力一定

ひとまず。また思い出したら、追記します。