コーヒー雑記  >>  雑記    
  • 2019/03/10

    できるだけ浅く。

最近の当店の定番豆は、エチオピアとケニアとブラジルピーベリーです。今日はそれに加えてコスタリカを焙煎。
ケニアとブラジルは、割と深めの焙煎が気に入っているので、今までどおりでやったのですが、エチオピアとコスタリカについては、少し浅めにしあげたくて、今日はちょっと焙煎方法を変えてみました。

コスタリカはいまいちうまくいきませんでした。しわが伸びて深キョンのような肌になる頃合いが煎り止め時とのことなのですけど、いろいろなタイミングでガス圧を調整するものの、なかなか2ハゼ前にその状態にならないです。
えいやーっと早く止めてしまうと、生焼けっぽくなっちゃうし。
イルガチェフェは、比較的いつもより浅めにできたかも。味見が楽しみであります。