コーヒー雑記  >>  焙煎    
  • 2018/08/3

    ときにはタコのごとく

焙煎は、3バッチです。
エチオピア、エチオピア、パプアニューギニア。

↓ パプアはちょっと浅めのしあがりです。

そういえば、パプアニューギニアは、昔、突然夢に出てきて、それ以降、私はコーヒー熱に取りつかれたような気がします。
私がコーヒー屋になったのは、この夢を見たからといっても過言ではありません。

最近は、たこです。
国民を代表として、エイリアン・ダコと戦う夢をよくみます。正午になるとスーパーとかのタコも含めあらゆるタコが私を襲ってきます(という夢です)。
今、ドラえもんを見ていたら、スカンタコというのやってました。ちょっと悪役目なのが多いです。

でもタコの本とかを読むとタコってすごいな、と思います。
タコの擬態能力って、動画とかで見ると本当に圧巻です。知能もかなり高いようです。それなのに悪役に甘んじるなんて謙虚です。
タコはイカと違って単独行動派のようです。孤独でも平気です。孤独に耐える力はコーヒー屋には必須です。

明日は、夕方、平井の本棚さんで店番です。コーヒーも売っています。試飲はアイスコーヒーです。

なんか、昨日のタイトルを裏切るような感じの暗めの文章タッチになりました。文章の割に、わたしは元気です。