コーヒー雑記  >>  焙煎    
  • 2018/07/24

    偏頭痛の予兆を感じたら

駒込でひとつ手ごろそうな物件が出ていたので、内見会に行ってきました。

いいです。
駅から近いし、広さも価格も手頃だし、綺麗だし、設備良好だし、前のお店は1年で繁盛して拡大するから移動ということらしいし。
本気で探していたら即決な物件でしたが、現実的に考えて、今自分のお店を持つのは時期尚早なので、残念ながら今回はスルーです。
しばらくは、フラフラ豆売り生活を続けようと思います。

その後、焙煎3バッチ。
半熱風といった感じの暑さの中、エアコンを効かせ、半熱風の焙煎機で焙煎するとなんとなく罪悪感を感じますが、最近のエアコン礼賛モードを心の支えに無理せずいこうと思います。

↓ 今日はひさしぶりに、ベルリナ・ワイニー・ブルボンです。生豆のときから香りがたまりません。

あと、エルサルバドルとエチオピア&コロンビアのプレミックス。
最近は、エチオピア・イルガチェフェとコロンビア・シエラネバダの黄金比ブレンドが一押しなのですが、今日は両者の生豆が中途半端に残っていたので、プレミックスでやってみました。
プレミックス派のコーヒー屋さんもときどきみかけますが、どうなのでしょう?
いずれにしても、状況に応じてたまに変化球の焙煎を試すのは、何かの発見を生む可能性もあり良いのではないかと思います。

偏頭痛の兆しがあり、家に帰り、バファリンを飲みましたが効き目なさそうでした。
でも、味噌きゅうりと枝豆を食べ、コーヒーを一杯飲んだら大丈夫そうです!
別にコーヒーのおかげとはいいませんが、そうでないとも言い切れません。
偏頭痛の予兆を感じたら、当店のコーヒーをお試しください。効き目があるかはもちろん知りませんが、信じればブラシーボくらいの効果はあるかと思われます。