コーヒー雑記  >>      
  • 2018/06/11

    ひさびさのストリームヴァレーさん

サルーンコリアスの取材について、出版社の方に手紙を出したのですが、どうやらスルーされてしまったようですので、素直に本命直撃です。

ストリームヴァレーさん@北柏。

雨だし空いているかなと思ったのですが、たくさんお客様がいらっしゃっていました。すごいです。

まず、恒例のモカマタリ。と、スコーン。

私はとにかくこちらで飲むモカマタリに惚れています。マタリの浅めでこの味出せるのすごいと思います。
スコーンも実はこの店のが一番好き。

他のお客様へのサーブが終わったのをみはからって、イルガチェフェも。イルガの香り高き個性がくっきりと。比較すると楽しいです。

そして例のごとく質問攻め。池田さんの話はいつも本当に興味深く勉強になります。
サルーンコリアスさんについても、オブラートに包み隠されながらではありますが、お話しを伺うことができました。
真実の一端に触れることもできていないのかもしれないですが、それでもちょっと衝撃的にうひょひょな感じです。想像とは違った意味で、大変魅力的。ミステリアス。やっぱり伝説の店。

今日のお話しを受けて、私の想像と妄想でコリアスさんを舞台に勝手に小説を書いて、池田さんに提出しようと思います。
ひりゅうず通信の8月号の舞台として狙います。